足場

新興住宅地に並ぶ足場

新興住宅地に並ぶ足場

新興住宅地に越してきたばかりのものです。

 

全体で200戸近くのかなり大規模な住宅地なので、毎日のようにどこかしらで引っ越し作業をされていますね。

 

我が家は第一次募集で入居した家なので、この中では、変な言い方ですが、わりと古株なのかなぁ?

 

うちの区画は人気があるのか、土地はみんな買い手が付いたみたいですね。この頃は足場を組む音がひっきりなしに響いています。早すぎる購入も悩みどころですね(笑)。

 

足場が解体される頃には、購入者さんも見学に訪れるのか、庭先に出てると『今度越してくる予定の者です』とご挨拶されますね。私も分かるんですが、入居前に何度も我が家を見学に来てる時期が一番楽しいかもしれませんね^^;

 

新興住宅地って、外構工事にお金が回らなかったのかな…と失礼ながら思ってしまうお宅も多々…本当失礼なんですけどね。家は立派なのに、門構えとか庭の植樹とか一切無関心な感じで、おうちにお金かけ過ぎたのかしら…なんて、ちょっと怒られそうなことを度々思っています。ご自分でやられるつもりなのかもしれませんけどね。

 

新築ラッシュのおかげで、静かなのは夜だけですが、これもあと少しの辛抱と思って耐えたいと思います…^^;


ホーム RSS購読 サイトマップ