単管足場の部材

単管足場の部材

単管足場の部材

単管足場は、単管パイプを組み合わせて建てる足場の総称で、狭い敷地での工事など色々な状況で利用される。単管足場に使用する部材は、単管パイプ・ジョイント・クランプ・ジャッキベース・足場板・筋違(すじかい)・壁つなぎ用金具などである。基本的には狭い場所や小規模な工事で利用されるが、単管パイプとクランプ、足場板の組み合わせによって、広さや高さを調節することができるので、自由度が高いことが特徴になっている。

 

自由度が高いと言っても、部材が足りなければ、できることは限られてしまうので、できるだけ色々な種類の部材を多めに持っておいた方が、より多くの寸法で建てられるようになる。1回限りしか使用しない部材であれば、リースで借りるという方法もあるが、今後も使用する可能性がある物であれば、購入しておいた方が良いだろう。その際に、近隣の販売店で購入する方法もあるが、予算に合わない場合や、欲しい部材がない場合もある。ネットで購入する場合、多少遠くても購入した部材を、依頼した場所に送ってくれる会社もあり、部材の種類も豊富なので、予算に合った商品を購入できる可能性も高くなる。

 

単管足場は、自由度が高いだけに、利用する機会も多く、倉庫にある部材が足りなくなることがあったり、必要な部材がなかったりすることもある。そのような時、リースで借りるよりも、中古などで購入した方が安くなることもあるので、すぐにリースを考えるのではなく、ネットで足場の部材を販売している会社を見てみると良いだろう。


ホーム RSS購読 サイトマップ